calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
































幸腹な百貨店 デパ地下おにぎり騒動

5月11日に発売になりました秋川滝美さんの『幸腹な百貨店 デパ地下おにぎり騒動』の装画と作中イラストを担当させていただきました。

前作『幸腹な百貨店』の続編で、今回も老舗百貨店を再建するべく高橋伝治が周囲を巻き込み奔走します。

 

「迷わば進め」のバブル部長・伝治は
絶品おにぎりを誘致できるか?

堀内百貨店の「聖域」デパ地下に手を付けた
事業部長の伝治は、人気おにぎり店に通うのだが……

『居酒屋ぼったくり』の著者、最新作!

「なんでもあるのに欲しいものはない」デパートの未来は?

売り上げ減少で閉店のピンチにあった堀内百貨店は
どうにか危機を脱したものの、依然、低迷が続いていた。
事業部長の高橋伝治はデパ地下テコ入れのため、
名古屋で大人気のおにぎり屋を出店させようとするが、
店主はとことん頑固者。
「類友」の高島マーケティング部長、「マドンナ」瑠衣などの
協力を得た伝治に秘策はあるのか?

よろしくおねがいします!!

 

 


幸腹な百貨店



11月11日(水)に講談社より発売された、秋川滝美さんの『幸腹な百貨店』(講談社ノベルズ) のカバーイラストを担当しました。

「気合い」なバブル部長は 救世主?
それとも時代錯誤オヤジ!?
閉店危機にあるデパート再生のため事業部長の伝治は、 若い店員たちと旨いお店で「腹を割ろう」と目論むが……
『居酒屋ぼったくり』の著者、最新作!
店長をしていた堀内百貨店に事業部長として再び関わることとなった高橋伝治だが、 売り上げは激減し、閉店の危機にあることがわかる。
時代と部下のせいにする店長に、「気合い」の足りない店員たち。
伝治はバブル時代に培ったグルメぶりを発揮し、 若い店員たちと、おいしいお店で互いの理解に努めるのだが……

  今回は本文中に入るイラストも何点か描かせていただいています。



よろしくお願いします!!

http://takadakatsura.lomo.jp

twitter
 


↑click here,clap your hand!